もも

もも

2019年春に第二子出産予定&2017年に第一子を出産した、20代後半の新米ママです。 妊活と妊娠中に困ったことや調べたこと、そして赤ちゃんの子育てや家事のことなどを、このブログに書いています。 詳しいプロフィールは、こちらからどうぞ!

宅配食材(パルシステム・コープなど)

パルシステムとコープデリの値段を比較!妊娠中から利用し始めた私が育児中の家庭に「生協」をオススメする理由

投稿日:

こんにちは!

妊活・妊娠情報サイト「ももいろファミリー」のももです。

妊婦さん・出産直後の買い物には「生協」がオススメ!

私は妊娠してから、

今後の生活用品のお買い物について考え始めました。

 

自宅からかなり近いところにスーパーがあり、

妊娠前は会社帰りにお買い物をして帰るのが日課だったのですが、

赤ちゃんが生まれたら少なくとも新生児期の1ヶ月は、まともに外に出られません。

そうなったときに、

いくら近いとはいえ、混雑したスーパーに買い物に行くのは心身ともに負担になると思いました。

 

そこで考えたのが、生協やネットスーパーの活用です。

妊娠中はもちろん、育児で忙しいときに、

自宅に宅配してもらえるのは絶対にありがたい!

重たい飲料や野菜を沢山購入してくる時の身体的な負担もありません。

生協はこんな方におすすめ

  • 妊娠中で、重い食材の買い物に行くのが大変になってきた
  • 働いているので、こまめに買い物に行く時間が惜しい
  • 気軽に行ける距離にスーパーが無い
  • 小さな子どもがいて、離乳食作りを時短で行いたい

妊婦・乳幼児がいる家庭は特別割引も!

更に決め手になったのは、

生協(パルシステム・コープデリ)では、

母子手帳発行後〜子どもが生後1歳になるまで、

手数料が無料になる割引制度がある

ということ!

通常、生協は、毎週の配送ごとに100〜200円前後の手数料がかかるのですが、

それが完全無料になるという有難すぎるシステム・・・!

パルシステムとコープデリを比較してみた!

検討し始めて早速、生協の2強

「パルシステム」

「コープデリ」

の資料をそれぞれ取り寄せてみました。

コープデリは資料請求のみ。

パルシステムは1000円で沢山の食材が入っている「お試しセット」があったので、

それを取り寄せました。

コープデリの特徴

コープデリの資料を見ると、

食材などがスーパマーケット並に安価なのに驚きました!

 

豆腐一丁59円、納豆3パック税込100円など、近所のスーパー顔負けの安さです。

 

そして、商品のラインナップが

一般的なスーパーで売っている商品そのもの

だというのも特徴的でした。

ウィンナーならシャウエッセン、納豆ならくめ納豆など・・・。

勿論、コープデリオリジナルの

「コープ牛乳」や「コープデリ食パン」

といった商品もあります。

 

また、簡単な離乳食やおむつなども届けてもらえる、

子育て世帯向けの別紙カタログもオプションでついてくるということでした。

コープデリは、スーパーと同じような食材が手に入る。

価格も安くて、食費を節約したい家庭にもぴったり。

コープデリ(おうちコープ)公式

パルシステムの特徴

一方のパルシステムは、少し値段設定が高めです。

商品によって全く値段感が違うので一概には言えませんが、

ざっと見る感じ、

コープデリの1.2〜1.3倍くらいの価格帯の商品が多いように感じました。

その理由は、

パルシステムは一般流通していないパルシステムオリジナルの商品も多く、

それ以外の商品も

お肉は100%国産肉、

お野菜も農薬や化学肥料を極力使わない産直青果がメインだから。

平たく言うと、値段の分だけ商品の質が良いです。

 

食材だけでなく、

いくらやうになどの珍味、銘菓なども載っているので、

「お取り寄せ」感覚の商品も多数掲載されています。

 

そして「お料理セット」という、具材カット済みの調理セットも!

この「お料理セット」は、

普通に野菜などを買うよりは少し割高で、

賞味期限が直近(届いた翌日まで)はありますが、

下ごしらえが済んでいて、包丁すらいらずに調理できるメニューも多いので、

一週間に1日くらいこういう楽ちんご飯を頼むのも良いな〜!と思いました。

私はスーパーなどのお惣菜があまり好きではないのですが、

これは自分で作るけれどとっても簡単、という、いいとこ取りの商品です。

 

なお、食料品だけでなく、

洗剤やボディソープなどの日用品も注文できます。

パルシステムは、コープデリに比べると価格帯が高め。

その分、食材は国産中心で放射能チェックなどもされていて、品質が保証されている。

小さな子どもがいる家庭でも安心して食べさせられる。

パルシステム公式

パルシステムのお試しセットの中身を紹介!

実際に届いた、パルシステムのお試しセットの中身を紹介します。

1000円でこれだけの内容が届きました。

セット内容は、

  • 産直たまご
  • なめらか絹豆腐
  • 飲むヨーグルト
  • 産直豚切り落とし
  • ロースハムスライス
  • ポークウィンナー
  • フルーツセット(季節によって異なるようで、今回はふじりんご・キウイ・ジューシーフルーツ(和製グレープフルーツと呼ばれる柑橘類)でした)

これで1000円って、普通にお買い得ですよね・・・!

特にウィンナーやハムは、

着色料不使用の自然な色合いも特徴的でしたが、

ひとくち食べて美味しさに驚きました!

 

必要以上の塩っ気がなく、

優しい味わいで、お肉そのものを食べているかのようでした。

豚肉は切り落としといっても、

スーパーの安売り肉に比べるとしっかり厚みがあったので、

ソテーにしていただきました♪

 

お試しセットには、今回紹介したセット以外の組み合わせもあります。

お試しセットの種類については、公式サイトをご覧ください。

パルシステム公式

オートロックのマンションでも生協って使える?

パルシステムのお試しセットを試して、

その美味しさと「品質が良い食材ばかりだから、健康になれそう」という理由で虜になり(笑)、

すぐに加入を検討したのですが、

気になったのが「不在時」のオートロック問題。

 

我が家のマンションはオートロックなので、

生協を頼んだ時、不在時の扱いが心配でした。

 

結論、加入申し込みをしたあとに電話があって、

オートロックの扱いをマンションの管理人さんに確認してくださいとのこと。

(既に同じマンションに加入者が入れば、確認不要かもしれません)

 

うちのマンションは、確認したところ

生協であれば

不在時は管理人さんがオートロックを開けて、

配達員さんが上の階まで運んでOK

とのことでした。

 

重いものを頼むので、この配慮は有難いです・・・!

ただしマンションによっては、

マンションの1階に置いたり、

宅配ボックスなどを活用することになるところもあるみたいです。

パルシステムを申し込んで使っています!

パルシステムとコープデリの資料をよく比較検討した結果、

我が家はパルシステムを申し込むことに決めました!

  1. コープデリより少し高めの値段設定だが、食品添加物不使用の安全な商品が多い
  2. お試しセットを購入して、ソーセージやハムの美味しさに感動!

というところが主な理由です。

 

また、こちらはコープデリにもあるメリットですが、

簡単に調理出来るお料理セットがあったり、

赤ちゃんの離乳食作りに便利な食材や食品専門の別紙もついている

というのも加入の後押しになりました。

 

また、お試しセットを頼んだ人は、

加入すると3000円分のクーポンも貰えるという嬉しい特典もメールで案内が来ました!

(時期によって違うかもしれません)

パルシステムの値段が気になる・・・?

パルシステムは、先程書いたとおり、コープデリに比べると少し価格帯が高めです。

実際、何がいくらくらいで買えるの?というのが気になる方に向けて、

私が注文している食材の値段例も記事にまとめてみました。

パルシステムの値段
パルシステムを利用中の私が、値段を公開!高いと思っても実は・・・!?子育て世帯に生協は強い味方です!

こんにちは! 妊活・妊娠情報サイト「ももいろファミリー」のももです。 現在妊娠8ヶ月、お腹の赤ちゃんは30週です。 パルシステムで注文する食材って実際どうなの?値段は? 妊娠が分かってから、子育てを見 ...

続きを見る

この記事はちょっと注文する食材が多くて6000円を超えていますが、

最近はもう少し抑えめになっていて、

我が家は夫婦2人と離乳食期の子どもの3人家族なので、

毎週3000円〜5000円くらいで注文しています。

 

また、妊娠中に、パルシステムを実際に使ってみた感想や、

届いた野菜の写真、調理例などをこちらの記事にも書いていますので、

届く食材のイメージはこちらでご覧ください!

関連記事
妊娠中の野菜不足を解消!妊婦に必要な栄養素は?パルシステムの国産、産地直送野菜が安心&便利!

こんにちは! 妊活・妊娠情報サイト「ももいろファミリー」のももです。 現在妊娠7ヶ月、お腹の赤ちゃんは25週です。 妊娠中に必要な栄養素。特に野菜不足は深刻な問題 妊娠中の食事について、 産院や自治体 ...

続きを見る

産後はますます活躍!簡単で安心な離乳食

さらに、子どもが産まれてからは、

大人のご飯を楽に作れる、買い物の手間がないというメリットはもちろん、

生後5ヶ月以降の離乳食作りでパルシステムが大活躍。

関連記事
5ヶ月の離乳食!初めてのメニューは10倍がゆ&パルシステムでとっても簡単便利な野菜離乳食♪

こんにちは! 妊活・妊娠情報サイト「ももいろファミリー」のももです。 娘は生後5ヶ月になりました! 10倍がゆのレシピ!初めての離乳食 生後5ヶ月になり、ついに離乳食が始まりました♪ 初めての離乳食の ...

続きを見る

添加物などが入っていない、国産の冷凍の裏ごし野菜などが豊富なので、

赤ちゃんにも安心して食べさせられますし、

冷凍食材が多いと、手軽に離乳食を作れます。

簡単な離乳食レシピなども毎回掲載されているので、とっても助かっています!

今回比較した

コープデリ(地域によっては「おうちコープ」という名称)のサイト・資料請求はこちら。

コープデリ(おうちコープ)公式

我が家が加入しているパルシステムのサイト

1000円でとってもお得なお試しセットが注文できます♪

パルシステム公式

おすすめの可愛いマタニティ服ブランドランキング

デザインが可愛く、着ていて快適なマタニティ服を求めて、

色々なブランドでマタニティウェアを買ってみました!

スウィートマミー(SweetMommy)

とにかく抜群にデザインがオシャレ!

雑誌「VERY」などにも掲載されていて、質感など少しリッチなものが多いです。

また、授乳ブラは機能性も抜群!

私は数々の授乳ブラを試した結果、スウィートマミーの「伝説の美胸授乳ブラ」を4枚買って、産前から産後(授乳期)までヘビロテしています。

ミルクティー(Milk Tea)

スウィートマミーと並んでデザイン性が抜群なのが「ミルクティー」!

私は会社の先輩に教えてもらって知りましたが、どのブランドよりも「可愛い」デザインが多いです♪

ピンク系の服なども多いので、美人百花系のファッションが好きな方など、

フェミニンなOLプレママさんにおすすめです♪

チョコア(CHOCOA)

マタニティ服・授乳服の中ではプチプラでオシャレなのが特徴♪

期間限定でしか着ないマタニティ服を安く揃えられるのが凄く嬉しい!

  • この記事を書いた人
もも

もも

2019年春に第二子出産予定&2017年に第一子を出産した、20代後半の新米ママです。 妊活と妊娠中に困ったことや調べたこと、そして赤ちゃんの子育てや家事のことなどを、このブログに書いています。 詳しいプロフィールは、こちらからどうぞ!

-宅配食材(パルシステム・コープなど)

Copyright© ももいろファミリー , 2019 All Rights Reserved.