もも

もも

2019年春に第二子出産予定&2017年に第一子を出産した、20代後半の新米ママです。 妊活と妊娠中に困ったことや調べたこと、そして赤ちゃんの子育てや家事のことなどを、このブログに書いています。 詳しいプロフィールは、こちらからどうぞ!

妊娠経過記録

妊娠中期にピンク色のおりもの。出血があった時のパニック実録と対処法

投稿日:2017年6月26日 更新日:

こんにちは!
妊活・妊娠情報サイト「ももいろファミリー」のももです。

現在妊娠7ヶ月、お腹の赤ちゃんは24週です♪

おりものシートにピンク色、オレンジ色のおりもの

つい先日、お風呂に入ろうとした時に気になったことがありました。

健康状態確認のために、おりものシートを毎日つけているのですが、それに薄いピンクのおりものがついていたのです。

薄いピンクというか、薄いオレンジ色というか・・・。

普段の黄色っぽい、透明に近いおりものとは違う色でした。

実は今までも、2週間に1回くらいそういうことがあって、

先日の妊婦健診の際には相談し、内診してもらった結果問題なしと言われて気にしないでいました。

ですが、今回初めて少量ながら3日ほど連続だったので、すごく不安に・・・。

ネットで検索すると、「妊娠初期にピンク色のおりもの」という記事はあるものの(この場合、特に初期は流産の危険性が高いので即病院で確認が必要)、

「妊娠中期にピンク色のおりもの」という事例が見当たらず・・・。

夫にも「念のため産院に電話してみようよ」と背中を押され、

22時すぎという遅い時間でしたが、産院の24時間繋がる電話番号に電話してみました。

不安な時は遠慮せずに産院に電話しよう

電話したところ、助産師さんが電話に出て、症状を伝えました。

その場で、当直の産科医の先生にカルテを見せつつ確認してくださいました。

結論、前回の検診時は2週に1度ほどだったと聞いているが、続いているようなら次回の健診を待たずに外来に来て下さいとのこと。

不安すぎてとても正気で過ごせないと思ったので、翌朝すぐに産院の外来に向かうことにしました。

その日の夜は、何を言われたわけでもないのに、不安と恐怖で夫に縋って大泣き。

万が一、お腹の赤ちゃんに何かあったらどうしようと・・・。

[妊娠5ヶ月]妊娠して出来た「正中線」とは&保育園探し(保活)の第一歩[妊娠18週]

妊娠中期のピンク色のおりものの原因

翌朝、夫も仕事を遅らせてもらい、産院まで送ってもらいました。

産科医は普段の担当とは違う女医さんだったのですが、とても優しい先生で、丁寧に話をしてくださいました。

前日の分だけは、念のためおりものシートを捨てずに持っていき、確認してもらったところ、やはり少し色がついているようだとのこと。

そのまま内診してもらいました。

内診の結果、現状は出血の様子は見られず、早産の兆候も無いとのことでした。

先生によると、この時期のおりものがピンク色になる可能性としては、

  • なんらかの理由による少量出血
  • おりものにバイ菌が入ったことによる変色

が考えられるそうですが、内診時のおりものの色が正常だったので、後者は無さそうとのこと。

念のため採取して検査に回してくださることになりました。

ひとまずは安静に過ごして様子を見るという指示

可能性の前者「少量の出血」があったとしても、

今回の内診時点で異常がなかったので、大丈夫と診断してもらえました。

ただ、歩きすぎたりするとまた出血する可能性が無いとは言えないので、絶対安静とは言わないものの、極力自宅で安静に過ごすようにと言われました。

ちょうど数日後に、産院のマタニティヨガも予約していたのですが、念のため翌週以降、落ち着いてからにしてくださいとの指示も。

翌日はおりものの色も正常だったので、ひとまず安心して良さそうです。

外来が終わって自宅に戻ると、安心したこともあり、再び号泣・・・。

漫画「コウノドリ」で、母子ともに健康な妊娠・出産は当たり前ではないと学んでいるので、その夜から外来に行った朝までのわずか12時間ほどは、不安と恐怖で何も考えられませんでした。

漫画「コウノドリ」で妊娠出産のリスクを学ぶ
漫画「コウノドリ」を妊婦に勧めたい3つの理由!妊娠出産という「奇跡」を学ぼう

こんにちは! 妊活・妊娠情報サイト「ももいろファミリー」のももです。 現在妊娠6ヶ月、お腹の赤ちゃんは22週です♪ ドラマ化された名作漫画「コウノドリ」 妊娠がわかってすぐの頃、 会社の先輩ママにおす ...

また、今回おりものシートをきちんと先生に見せることが出来たのも良かったです。

妊婦さんはこういう時のために、必ずおりものシートを使うようにして、自身の健康状態を敏感に察知出来るようにしておきたいですね。

ここまで幸せなことに、切迫早産の傾向などもなく安定したマタニティライフを送ってきた私ですが、

今回の一件で、改めて、

いかに赤ちゃんを守りたいか、大切に思っているか、再自覚することができました。

仕事など色々なことがありますが、妊婦である今、この子を守れるのは自分だけ。

決して無理をせず、栄養や体調に気を遣って、この子のために最善を尽くしていこうと決心したのでした。

おすすめの可愛いマタニティ服ブランドランキング

デザインが可愛く、着ていて快適なマタニティ服を求めて、

色々なブランドでマタニティウェアを買ってみました!

スウィートマミー(SweetMommy)

とにかく抜群にデザインがオシャレ!

雑誌「VERY」などにも掲載されていて、質感など少しリッチなものが多いです。

また、授乳ブラは機能性も抜群!

私は数々の授乳ブラを試した結果、スウィートマミーの「伝説の美胸授乳ブラ」を4枚買って、産前から産後(授乳期)までヘビロテしています。

ミルクティー(Milk Tea)

スウィートマミーと並んでデザイン性が抜群なのが「ミルクティー」!

私は会社の先輩に教えてもらって知りましたが、どのブランドよりも「可愛い」デザインが多いです♪

ピンク系の服なども多いので、美人百花系のファッションが好きな方など、

フェミニンなOLプレママさんにおすすめです♪

チョコア(CHOCOA)

マタニティ服・授乳服の中ではプチプラでオシャレなのが特徴♪

期間限定でしか着ないマタニティ服を安く揃えられるのが凄く嬉しい!

  • この記事を書いた人
もも

もも

2019年春に第二子出産予定&2017年に第一子を出産した、20代後半の新米ママです。 妊活と妊娠中に困ったことや調べたこと、そして赤ちゃんの子育てや家事のことなどを、このブログに書いています。 詳しいプロフィールは、こちらからどうぞ!

-妊娠経過記録

Copyright© ももいろファミリー , 2020 All Rights Reserved.