もも

もも

2019年春に第二子出産予定&2017年に第一子を出産した、20代後半の新米ママです。 妊活と妊娠中に困ったことや調べたこと、そして赤ちゃんの子育てや家事のことなどを、このブログに書いています。 詳しいプロフィールは、こちらからどうぞ!

終身保険・医療保険

妊娠を機に医療保険・がん保険などを「保険のビュッフェ」で相談してきたので口コミ!評判通り「押し売り無し」でかなりオススメ

投稿日:2017年6月27日 更新日:

こんにちは!
妊活・妊娠情報サイト「ももいろファミリー」のももです。

現在妊娠7ヶ月、お腹の赤ちゃんは24週です。

「保険のブッフェ」でファイナンシャルプランナーさんに相談

先日、「保険のビュッフェ」を通じて、夫婦でファイナンシャルプランナーさんに相談をしてきました。

保険のビュッフェとは、「生命保険、医療保険の専門家・FP(ファイナンシャル・プランナー)がお客さまご指定の場所まで訪問し、無料でピッタリの保険をアドバイスする」というサービスです。

元々、保険のビュッフェに相談するキッカケは、ヤマダ電機(LABI)で家電を買った時に勧誘されたことでした。

正直「どうせ保険を押し売りされるんでしょ」と思って乗り気じゃなかったのですが、

完全無料で、しかも家のすぐ近くまで来てくれる(※自宅自体に呼ぶことも可能)ということで、騙されたと思って聞くことにしました(ひどい)。

如何せん、今、私たちは夫婦揃って、医療保険にも生命保険にも加入していないという状態。

月々の保険代が馬鹿にならないので、あまり積極的に保険を取り入れようとしてきませんでした・・・。

保険のビュッフェの無料相談の評判、口コミ

事前に見る限り、保険のビュッフェの無料相談の評判は悪く無さそうでした。

そもそも、「保険のビュッフェ」はなぜ無料なのでしょうか?

その答えは明白に公式サイトに書いてありました。

提携する保険会社やファイナンシャルプランナーからのマーケティングコンサル料で運営しているから無料化が実現できる。

じゃあやっぱり契約しないとFPさんが困るのでは?と思いますが、

保険のビュッフェのFPさんは、そのような「押し売りが嫌」で保険のビュッフェのFPになられた方ばかりだそうです。

最終的に必要なければ断って良い上に、

万が一強引な勧誘があった場合には、担当FPの変更や契約解除など厳しい処置でお客様をお守りするという姿勢だそうです。

そんな保険のビュッフェの特徴は、

  1. 全国対応(離島をのぞく、47都道府県をほぼカバー)
  2. FPの質が高い!(平均経験年数7.4年、平均相談実績数1,126件、FPへのクレームゼロ)
  3. 相談までのオペレーションがスピーディ

と謳っています。

私たちは、FPさんに自宅から10分ほどのファミレスに来てもらうことになりました。

保険のビュッフェのファイナンシャルプランナーさんに相談

当日、ファミレスにやってきたのは、保険のビュッフェと業務提携している会社のFPさんでした。

年齢は30代半ばくらいの男性でした。

私達夫婦が、現在何の保険にも入っていないというと、「逆に珍しいですね」と言われましたが、保険の基礎知識的なお話からしてもらいました。

なお、あまり長時間拘束されたくなかったので、最初に1時間ちょっとでお店を出たい旨を伝えましたが、快くOKしてくださいました。

生命保険、医療保険、がん保険、学資保険

まず最初に保険の種別などを色々と聞いて、私達の興味ある分野について話をしてもらいました。

自分たちの状況を鑑みると、

生命保険よりも医療保険や、これから産まれてくる子どものための学資保険について聞きたく、そのあたりの説明を手厚くしてもらいました。

特に、学資保険については、「学資保険」というワード自体は聞いたことがあっても、

妊娠した今初めて興味が出てきたくらいで、そもそも何なのか分かっておらず・・・。

※学資保険とは、子どもの教育資金の確保を目的とした保険で、貯蓄型の保険です。普通預金よりも金利が良いので、銀行に貯金する代わりに使う人が多いそうです。

主に子どもが0歳〜5歳くらいの間に加入します。

ただ、話を聞いた限りだと、

学資保険は、一定期間貯蓄型の生命保険(特にドル建てのもの)で代替したほうがお得ということで、学資保険は必要ないかな?と判断できました。

また、医療保険とがん保険の違いや、両方必要なのかどうかなども詳しく聞くことが出来ました。

複数の保険会社をまたいで、フラットに提示してくれる

今回、保険のビュッフェを通じてFPさんに相談し、凄いと思ったのが、完全に個人に合わせたオーダーメイド形式で相談に乗って下さるということです。

正直、ファミレスに行った時点では、

まだ押し売りがあるんじゃないかと疑っていました(笑)。

ですが、一切具体的な保険の勧誘はなく、

むしろこちらから、自分たちに合わせてベストな保険を提示してもらいたいとお願いしたくらいです。

※それでもまだ保険に入るかは決めてませんが・・・!

完全に個人に合わせた話をしてくれる!

プライベートな事情に合わせた相談もお手の物です。

例えば、私は数年前に持病で診断書を貰っており、現在は完治しているものの、それがあると各種保険に加入出来ない可能性がありました。

そこに具体的な病名などを告げて、今から何年後なら保険に入れるようになるだとか、今でも入れる保険はあるのかを調べてもらいました。

保険のビュッフェのFPさんは、特定の保険会社の方ではないので、複数の保険会社を横断して候補を提示してくださるのです。

しかも凄いのが「この保険会社が気になっているとか、ここの保険会社は避けて欲しいというのはありますか?」と、保険会社の好みまで個人に合わせて聞いてくれます。

どこまでも中立的な立場でした。

結婚や妊娠、出産を機会に適切な相談を

相談は1度で終了することもできますが、

私たちは本当に良い担当者さんだったので、(まだ保険に入るとは決めていない状態で)2度めの相談もお願いしました。

実は、保険のビュッフェの保険相談、何度相談しても無料なんです。

勿論、次回も同じく地元まで来ていただきます。

※後日追記:2度目の相談を経ての進展!

妊娠・出産を機に学資保険を検討。もっと色々な方法があると教えてくれた「保険のビュッフェ」、相談して本当に良かった!

こんにちは! 妊活・妊娠情報サイト「ももいろファミリー」のももです。 現在妊娠8ヶ月、お腹の赤ちゃんは31週です。 保険のビュッフェで再相談!本当に何度相談しても無料で凄い・・・! 以前、保険のビュッ ...

正直、無料でここまで相談に乗ってもらって良いのかな?というくらいです・・・。

客観的に見て、顧客ファーストな凄く上手なビジネスモデルだなと思ってしまいました。

私達のように保険未加入の人は勿論、既存の保険の見直し相談もできるので、

活用させていただく顧客側からすると、正直メリットしか無いです。

保険のビュッフェの無料相談の申込みは公式サイトから出来ますので、結婚や妊娠、出産を機会にぜひ活用してみてください!

おすすめの可愛いマタニティ服ブランドランキング

デザインが可愛く、着ていて快適なマタニティ服を求めて、

色々なブランドでマタニティウェアを買ってみました!

スウィートマミー(SweetMommy)

とにかく抜群にデザインがオシャレ!

雑誌「VERY」などにも掲載されていて、質感など少しリッチなものが多いです。

また、授乳ブラは機能性も抜群!

私は数々の授乳ブラを試した結果、スウィートマミーの「伝説の美胸授乳ブラ」を4枚買って、産前から産後(授乳期)までヘビロテしています。

ミルクティー(Milk Tea)

スウィートマミーと並んでデザイン性が抜群なのが「ミルクティー」!

私は会社の先輩に教えてもらって知りましたが、どのブランドよりも「可愛い」デザインが多いです♪

ピンク系の服なども多いので、美人百花系のファッションが好きな方など、

フェミニンなOLプレママさんにおすすめです♪

チョコア(CHOCOA)

マタニティ服・授乳服の中ではプチプラでオシャレなのが特徴♪

期間限定でしか着ないマタニティ服を安く揃えられるのが凄く嬉しい!

  • この記事を書いた人
もも

もも

2019年春に第二子出産予定&2017年に第一子を出産した、20代後半の新米ママです。 妊活と妊娠中に困ったことや調べたこと、そして赤ちゃんの子育てや家事のことなどを、このブログに書いています。 詳しいプロフィールは、こちらからどうぞ!

-終身保険・医療保険

Copyright© ももいろファミリー , 2020 All Rights Reserved.