もも

もも

2019年春に第二子出産予定&2017年に第一子を出産した、20代後半の新米ママです。 妊活と妊娠中に困ったことや調べたこと、そして赤ちゃんの子育てや家事のことなどを、このブログに書いています。 詳しいプロフィールは、こちらからどうぞ!

AMOMA(妊娠線オイル、ハーブティーなど)

AMOMAのミルクアップブレンドで母乳の出が改善!母乳育児から卒乳までの子育て体験談

投稿日:

こんにちは!
妊活・妊娠情報サイト「ももいろファミリー」のももです。

現在妊娠7ヶ月、お腹の赤ちゃんは24週です。

今回は2人目妊娠中のライター、りんちゃんに、寄稿してもらったエピソードです♪

完母派?ミルク派?混合派?

妊婦さんに質問です!

なるべくなら母乳で育てたいですか?
なるべくならミルクで育てたいですか?

なるべくと聞くのは、その人によって様々だからです。

 

初めから母乳の出がいい人や、母乳の出が良くなくて母乳とミルクの混合や、完全ミルクにする人。

また2人目以降で早くから預けて仕事をしたりする予定があるので、

途中からミルクに切り替える人など本当に様々です。

 

私は現在2人目妊娠中ですが、

生後半年までには育休明けて、仕事復帰予定なので
哺乳瓶に慣れてもらう意味も込めて、混合にしようと思っています。

では、1人目の時はどうだったのか
卒乳したのはどのぐらいだったのかなど

私の体験談を今回はお話します。

私の母乳育児エピソード

出産後~退院まで

自然分娩の人は、出産した次の日から母乳指導が始まります。

私自身、母乳の出はすごくよかったのですが
息子がなかなか吸えなくて、あまり飲んでもらえませんでした。

また飲みながら寝てしまうような子だったので
途中で飲まなくなることもしばしば…

なので、混合でスタートしました。

次の日になると、ゴクゴクと飲んでくれるようになりましたが
体重の増えはイマイチ。

やはり母乳に比べて、哺乳瓶はラクに飲めるようで
飲むペースが明らかに違っていました。

初めは何としてでも母乳で育てたい!と思っていました

よくよく考えると

産後2ヵ月で1ヵ月間だけ仕事に復帰しないと、育休が取れなくて

その間お義母さんに預けなければならなかったので

哺乳瓶にも慣れてもらわないといけなかったので

今後は混合にしようと入院4日目に自分の中で決めました。

退院後

退院後は挨拶回りに、旦那の実家へ。

帰ってきてお義母さんやお義父さん、義姉さんやいとこなど
たくさんの人が来てくれて、息子をお披露目。

しばらくすると私の体に違和感が。

胸がカチカチだったのです。

混合で育児をしていましたが、退院前までにはかなり吸ってくれるようになっていたので

母乳が作られてカチカチ

胸が岩のように固くなり、若干熱を持っていました。
しかも服に当たるだけでも痛い!

そして少し胸を押しただけで、母乳が勢いよく出てきます。

乳腺炎にはこうやってなるんだなと
あとから調べて思いました。

その後、授乳の時間に
息子に吸ってもらい、胸の固さも痛みもなくなりました。

里帰り中

里帰り(と言っても車で5分かからない)して
保育士である母が手取り足取り教えてくれました。

ですが、産後寝不足もあり
初めての育児で少しノイローゼ気味

また実母は夜間にも仕事をしていたので
聞けるのは夜間の仕事に行く前か、休みの日だけ。

でも、初めての育児で右も左もわからない中
病院で教わったこととは違う風に教わったら
どうしたらいいのか悩みますよね。

今では、自分のやりやすいようにしていますが

退院後余裕のなかった私は、

病院の言うことが絶対だと思っていたので
聞いても入ってくる余裕がありませんでした。

それでも息子はスクスク育ち
今では2歳になりました。

自宅に帰ってきてから

生後3ヵ月の時に、里帰りを終えて自宅に帰ってきました。

生後4ヵ月までは混合で大丈夫でしたが、生後5ヵ月に入ったところで事件が。

息子が母乳を飲むことを嫌がったのです。

AMOMAのミルクアップブレンドで母乳の出を改善!

何度近づけて飲ませようとしても、泣きわめいて拒否。

右側から飲ませようとしたら泣かれたので
左側を飲ませたら、泣かずに飲んでくれている。

息子の授乳の後、少ししぼって確認してみると
右側の母乳の出がよくない。

いろいろ調べて、

AMOMAの「ミルクアップブレンド」

を購入し飲んでみました。

飲んで数日、食生活も整えて

ミルクアップブレンドを飲んだおかげで
右側の母乳の出は、だいぶ良くなっていました。

息子も嫌がらず飲んでくれて、一安心です。

数日飲んでもらえなかったので、カチカチになるかな?と思いましたが
差し乳になっていたのでカチカチにならず、熱を持つことはありませんでした。

この時、AMOMAのミルクアップブレンドに出会えて凄く良かったです。

値段に対してとっても価値がありました。

AMOMAミルクアップブレンド

公式サイトへ

※妊活・妊娠中におすすめのオーガニックハーブティーが色々あります♪

 

生後6ヶ月から断乳・卒乳へ

夜間断乳

生後6ヵ月ごろになると、夜泣きが始まりました。

添い乳を嫌がらない子だったのでしていたのですが

1時間おきに起きてしまう…

なので朝起きれなくて、

旦那の朝ごはんやお弁当を用意できないこともしばしばありました。

旦那と相談して、夜間断乳を始めようと決めました。

息子にはこの日から

夜のおっぱいは、ないないだよ

と言い聞かせ、いざ実践。

夜泣きしてしまったら、

抱っこしたり

外を見せたり、

旦那がドライブに連れて行ってくれたりと

おっぱい以外の方法で乗り切りました。

旦那も次の日に仕事なのに、協力してくれたりして助かりました。

1ヵ月ほどで夜間断乳は完了し、朝までスヤスヤ寝てくれるようになりました。

ついに、卒乳

9ヵ月頃から、粉ミルクとフォローアップミルクの混合変更しました。

実はその頃には、おっぱいはあまり飲まなくなっていたので辞めて
そのような形を取りました。

またストローも使えるようになっていたので
家では哺乳瓶で飲むのも辞め、ストローマグで飲ませていました。

周りはまだ卒乳は考えておらず、私も飲ませられるだけ飲ませてあげたいと言うのがありました。

 

10ヵ月頃から飲む回数が減ったのと同時に
飲む量も減ってきました。

初めての経験だったので、スプーンで飲ませてみたり
料理に入れてミルクがゆやパンがゆにして、なるべく量を飲ませました。

 

11ヵ月の時に保育園が決まり、慣らし保育が始まりました。

保育園では飲んでくれていましたが、家では少し飲んでイヤイヤ。
飲んでほしくて無理やり飲ませたりしたこともありました。

 

そして1歳頃に保育園の先生に相談したところ、

もしかしたら卒乳に近づいているのかもしれないね

と言われました。

家では離乳食の時に少し飲むか飲まないかぐらいで、保育園でもフォローアップミルクをあげても、少し飲んで床にポイするようになったと言われました。

 

この際、粉ミルクやフォローアップミルクではなくて牛乳でも大丈夫だと思うと言われました。

息子はホットミルクが飲めていたので、その日の夕飯からあげてみることにしました。

すると、嘘のように飲んでいる!

なので1歳の誕生日を迎えて数日で、めでたく卒乳という形になりました。

母乳育児、混合などを経験して感じたこと

必ずしも、母乳にこだわる必要はないんだなあと感じました。

よく聞いていると

「母乳で育ててるの?」

と聞かれる方が多いと聞きました。

確かに知らない人にあった時は、ご年配の方から聞かれることもありましたが

事情があって出にくい方もいるし
早くから保育園に預けているからミルクを飲ませてるという方もいます。

本当に様々です。

でも、混合で育てた息子は今ではスクスク育ち
身長は90cmを超え、体重も13キロほどになりました。

90サイズの服がぱつんぱつんになってきていて、

95cmか100cmの服を買うぐらい成長しました。

どんな形でも、愛情を注いでいることは間違いないと思います^^

でも、卒乳の瞬間は急にやってくることがあります。
いろいろな瞬間を見逃さないようにしたいですね♪

AMOMAミルクアップブレンド

公式サイトへ

※妊活・妊娠中におすすめのオーガニックハーブティーが色々あります♪

 

おすすめの可愛いマタニティ服ブランドランキング

デザインが可愛く、着ていて快適なマタニティ服を求めて、

色々なブランドでマタニティウェアを買ってみました!

スウィートマミー(SweetMommy)

とにかく抜群にデザインがオシャレ!

雑誌「VERY」などにも掲載されていて、質感など少しリッチなものが多いです。

また、授乳ブラは機能性も抜群!

私は数々の授乳ブラを試した結果、スウィートマミーの「伝説の美胸授乳ブラ」を4枚買って、産前から産後(授乳期)までヘビロテしています。

ミルクティー(Milk Tea)

スウィートマミーと並んでデザイン性が抜群なのが「ミルクティー」!

私は会社の先輩に教えてもらって知りましたが、どのブランドよりも「可愛い」デザインが多いです♪

ピンク系の服なども多いので、美人百花系のファッションが好きな方など、

フェミニンなOLプレママさんにおすすめです♪

チョコア(CHOCOA)

マタニティ服・授乳服の中ではプチプラでオシャレなのが特徴♪

期間限定でしか着ないマタニティ服を安く揃えられるのが凄く嬉しい!

  • この記事を書いた人
もも

もも

2019年春に第二子出産予定&2017年に第一子を出産した、20代後半の新米ママです。 妊活と妊娠中に困ったことや調べたこと、そして赤ちゃんの子育てや家事のことなどを、このブログに書いています。 詳しいプロフィールは、こちらからどうぞ!

-AMOMA(妊娠線オイル、ハーブティーなど)

Copyright© ももいろファミリー , 2020 All Rights Reserved.